1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. MetaMoJi、ペーパーレス会議支援アプリを青山学院初等部が導入

2017年11月1日

MetaMoJi、ペーパーレス会議支援アプリを青山学院初等部が導入

MetaMoJiは10月31日、同社の提供するペーパーレス会議支援アプリ「MetaMoJi Share for Business」が、青山学院初等部に導入されたと発表した。

1031-mmj青山学院初等部では、2017年に教員の会議のためのツールとして、「MetaMoJi Share for Business」を導入。導入の目的は教員のICTスキルの向上とペーパーレス化で、この2点は着実に成果を上げているという。

そのほかにも、「MetaMoJi Share for Business」の直感的な操作性、資料準備の省力化、クラウドを介した情報共有により、教員間のコミュニケーションの促進、資料紛失のリスクの低減、会議時間の短縮など、多くの効果を実現した。

「MetaMoJi Share for Business」は、ペーパーレス化、業務効率化を可能にする、タブレットの特性を最大限に生かしたグループコミュニケーションアプリ。資料の準備・配布から、会議の進行、会議後の振り返りまで、トータルにサポートする多彩な機能を搭載。参加者同士のスムーズな意思疎通を可能にし、会議運営の効率化を実現する。

□青山学院初等部の「MetaMoJi Share for Business」導入事例

関連URL

MetaMoJi Share for Business

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録