1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アイデミー、新株主迎えオンライン学習の開発資金を調達

2017年11月2日

アイデミー、新株主迎えオンライン学習の開発資金を調達

アイデミーは1日、既存株主の経営陣、Skyland Ventures、金田喜人氏に加え、新たに東京大学エッジキャピタル(UTEC)、成田修造氏、中川綾太郎氏を株主に迎えたと発表した。

アイデミーのプロダクトイメージ

アイデミーのプロダクトイメージ

アイデミーは現在、人工知能プログラミング特化型のオンライン家庭教師「Aidemy」をリリース。今回の調達資金を用いて、より魅力あるオンライン学習サービスにするための開発資金として投資する。

また、UTECの協力を得て東大を拠点とした人工知能に関する研究開発体制を強化し、RasPi×MLやFPGA×MLなど、実用化が近いと言われている人工知能関連の最先端テーマの研究開発を行う予定だ。

「Aidemy」は2カ月間の集中訓練を行うが、オンライン上で構築された環境上で演習するので、人工知能プログラミングを学ぶ時に必要なGPU搭載PCの準備などは全く必要ない。さらに、毎日17:00~23:00に同社の人工知能エンジニアが待機。つまずいた点はすぐに質問できるほか、提出したプログラミングコードはエンジニアが添削する。

「Aidemy」は、今年9月11日に販売開始、価格は24万9800円(税別)。2カ月間集中コース、全額返金保証、所定の課題をクリアした受講生対象の奨学金5万円付き。

2017年度は半日間の集中人工知能勉強会「Aidemy Meetup」なども開催し、のべ100人以上の社会人・学生が参加した。

関連URL

アイデミー

ClassiのIDひとつで!さまざまな教育サービスを利用可能にする Classiプラットフォーム 2018年4月よりスタート!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録