1. トップ
  2. 学校・団体
  3. ACIR、静岡中央高で「CtoCサービスの現状とトラブル防止策」の授業

2017年11月30日

ACIR、静岡中央高で「CtoCサービスの現状とトラブル防止策」の授業

ネットショップ能力認定機構(ACIR)は29日、静岡県立静岡中央高校の学生を対象に、「CtoCサービスの現状と注意したいトラブル」についての授業を、11月13日に実施したと発表した。CtoCサービスを展開するメルカリの担当者が講師を務めた。

当日の様子

当日の様子

授業は、「CtoCサービスの知識を学ぶ事と利用時のトラブル防止について」というテーマで行い、オークションサイトやフリーマーケットアプリなどのCtoCサービスに関する基礎知識、利用するにあたっての注意点、トラブルにあった場合の対処法などを、わかりやすく解説。

授業を受けた学生からは、CtoCサービス上での売買や、CtoCサービスのビジネスモデルについてなどの質問も多く、身近なサービスに対する関心の高さが伺えたという。

ネットショップ能力認定機構は2010年4月27日に設立。ネットショップの業務に必要な能力を評価・認定し、ネットショップ業界の即戦力として能力を認定されたネットショップ運営のスペシャリスト「ネットショップ実務士」の資格検定の実施や人材育成プログラムの開発を行っている。

なお、12月13日に福岡市で、「メルカリに聞いてみよう!誰でも簡単CtoCサービスとは?」と題する勉強会を開催する。

勉強会の概要

テーマ:メルカリに聞いてみよう!誰でも簡単CtoCサービスとは?
開催日時:12月13日(水)18:30~20:30(18:00開場)
開催会場:ibbfukuokaビル 6階会議室 [福岡市中央区天神2-3-36 6F]
参加費:学生無料(受付で学生証を提示。提示がない場合は1000円)、社会人1000円
定 員:30名先着

詳細・申込

関連URL

ネットショップ能力認定機構

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 英語の4技能を徹底支援 語学学修ソリューション CALL+MALL
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録