1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ICTを活用した直営企業主導型のスマート保育園が開園

2018年6月1日

ICTを活用した直営企業主導型のスマート保育園が開園

グローバルキッズは、同社直営の企業主導型保育事業としては初めてとなる保育園「グローバルキッズ南花畑園」を、6月1日に東京・足立区で開園する。

0601-gc同園は、登降園、連絡帳、園児台帳などの連絡ツールはもちろん、午睡チェックや検温などの安心ツールとしてICTを活用した、同社のスマート保育園構想のさきがけとなるもの。また、グローバルキッズ全園で展開している「豊かに生きる力を育む保育」「木のぬくもりを感じる明るく居心地の良い空間」「成長に合わせた手作りの給食」などの運営ノウハウをそのまま展開している。

さらに、同園の運営開始を機に、すでにパートナーエージェントから事業譲受を決定した「めばえ保育ルーム」9園 (うち開園予定3園) とも合わせ、保育事業者と利用企業をつなぐ同社の保育シェアリングモデル構想「えんマッチ」を強力に推進していきたいとしている。

関連URL

グローバルキッズ

Classi 教育改革期におけるICT活用を考える会 10.27(土)東京会場にて開催!
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス