1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Amazon、川崎の小学校で「STEMワークショップ」を開催

2018年6月6日

Amazon、川崎の小学校で「STEMワークショップ」を開催

アマゾンジャパンは5日、アマゾン川崎FC (フルフィルメントセンター) 近隣の東高津小学校と連携し、同小学校の5年生170名を対象に、FCの仕組みとAmazon Roboticsについて学ぶ「STEMワークショップ」を開催した。

0607-amz当日は社会科の特別授業として、45分の授業を2回実施した。まず、Amazon Roboticsが導入された川崎FCの責任者であるサイトリードの梶山浩史氏から、同社のグローバルビジネスについての説明が行われた。

続いて児童たちは、人とロボットが協力して、受注から発送までの時間をどのように短縮しているかを学ぶために、商品の棚出し作業、安全に作業するためのダンボールの運び方、商品をていねいに梱包する方法の3つの体験に参加した。

また、FCを題材としたSTEMワークショップの時間では、AmazonのFireタブレットを使用して、商品の入荷から出荷までの工程のイラストを操作するプログラミングソフトによる体験学習が実施された。

このプログラミングソフトは、児童たちが視覚的・感覚的に物流を学び理解することを目的として、今回の授業のために特別に開発された。さらに、ワークショップの最後には、児童一人ひとりが、今回の授業で学んだ最先端の物流をテーマに、ロボットのイラストを描いた。

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス