1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. レゴ社、小中校教員向けのプログラミング教育イベント8月開催

2018年7月25日

レゴ社、小中校教員向けのプログラミング教育イベント8月開催

レゴエデュケーションは24日、各自治体教育委員会、小中学校教員を対象にした「レゴエデュケーション・カンファレンス 2018」を、8月20日に日本科学未来館で開催すると発表した。

LEカンファレンス2018イメージ

LEカンファレンス2018イメージ

同社は、2009年~2014年まで同カンファレンスを開催し、多くの教育関係者にレゴ教材を活用した授業を提案してきた。4年ぶりの開催となった今年のテーマは、「小中学校段階におけるプログラミング教育の実現に向けて」。

2020年小学校での必修化や、すでに必修化されている中学技術での教育内容追加によって注目が集まっているプログラミング教育に焦点をあて、子どもたちにとって本当に意味のあるプログラミング授業とは何かを、各自治体教育委員会、小中学校の教員とともに考える。

今回のカンファレンスでは、同社のプログラミングへの取組みが20周年となったことを記念して、すでに同社教材を使って何年もプログラミング教育を先行実施している複数の教師による事例発表、さらに子どもたちを招いた公開授業も実施する。

また、当日は、文科省プログラミング教育戦略マネージャーの基調講演、製品を使ったワークショップ・模擬授業体験などのプログラムが予定されている。

開催概要

開催日時:8月20日(月)10:00~17:00
開催開上:日本科学未来館 [東京都江東区青海2-3-6]
参加対象:各自治体教育委員会、小中学校教員(一般人や学生、企業、私塾関係者は対象外)
参加費:無料
参加予定人数:300人前後
申込締切:8月10日(金)

申込

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス