1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Classi FAN MEETING、先生200人が語り・体験・デザインする

2018年8月3日

Classi FAN MEETING、先生200人が語り・体験・デザインする

Classiは3日、「教育の未来を語り、教育の可能性を体験し、明日の授業のデザインする」をテーマに、「Classi FAN MEETING」をJPタワー ホール&カンファレンスで開催した。会場は200人を超える教師や教育関係者で熱気に包まれた。

Classi FAN MEETING

Classi FAN MEETING

冒頭挨拶したClassiの加藤理啓 代表取締役副社長は、前回からの振り返りとして今年4月にスタートした2つのサービスの進捗状況を紹介した。

学芸大学の森本康彦教授監修による「Classiポートフォリオ」は、すでに利用校が798校に達し、生徒の活動記録は18万7000件にのぼるという。

加藤 副社長

加藤 副社長

もう1つ4月にスタートした、英語4技能、プログラミング、アクティブ・ラーニングなどのサービスをClassi IDでシングルサインオンできる「Classiプラットフォーム」では、現状のサービスに加え、2019年4月から、「英単語アプリmikan」、JTBの「修学旅行探求パック(仮)」、ネットラーニングの「先生向けセキュリティ研修」、アディッシュの「いじめ匿名通報 Kids`Sign」が追加されることが発表された。

また、先生、生徒、保護者の利用をより簡便にするためのスマートフォン用アプリ「Classi ポータルアプリ」も発表された。

プレゼンするアンバサダー先生

プレゼンするアンバサダー先生

FAN MEETINGのPart1.は「Learning Trip~アンバサダー先生によるClassi活用事例~」。秋田、宮城、東京、神奈川、長野、静岡、滋賀、大阪、愛媛、佐賀、長崎の11都府県から集まった21校が活用事例を紹介した。

利用しているClassiの機能は、「校内グループ」「アンケート」「学習記録」「ポートフォリオ」「Webテスト」「コンテンツボックス」「生徒カルテ」など多種多様。

熱心に聞き入る参加者

熱心に聞き入る参加者

使っているデバイスも、iPad、Windowsタブレット、ChromeBookなど様々。中には導入デバイス無し、で利用している学校もあった。生徒所有のスマートフォンやPC教室を活用して利用しているのだという。

Classiといえば「私立高校」のイメージが強いが、この日の発表では、秋田県立秋田南高等学校、東京都立三鷹中等教育学校、神奈川県立上鶴間高等学校、大阪市立咲くやこの花中学校・高等学校、大阪府立東百舌鳥高等学校、佐賀県立致遠館中学校・高等学校など、公立学校の姿も見られた。

体験授業

体験授業風景

Classiを導入していない学校の先生はもちろん、導入校の先生でも、自分の学校の使い方と異なる活用方法に興味深く耳を傾け、質問を投げかけていた。

Part2.は「Learning Experience~コンテンツオプション学びの体験パート~」と題し、「Classiプラットフォーム」で利用できるアプリやサービスの紹介・体験会が行われた。

Classi Noteの画面

Classi Noteの画面

「Classi Note」と「QUEST SOCIAL CHANGE 」の体験授業では、本日の課題として「あなたの周りの“困っている生徒”を助けよう」を改題に設定し、個人ワーク~グループワーク~解答用紙配付~回答記入~提出~共有を、アナログの付箋とデジタルのタブレットを併用して効率的、効果的に授業を進めていた。

午後からのPart3は、先生たちがグループに分かれて「Design for Learning~共創ワークショップ~」で、“明日の授業をデザインする”をテーマにディスカッションを行っている。

関連URL

Classi

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス