1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 東大生が教える、東大脳を作るプログラミング教室「ロジ探Q」

2018年8月10日

東大生が教える、東大脳を作るプログラミング教室「ロジ探Q」

現役東大生がプログラミング教育を通して東大脳を作る教室「ロジ探Q (ロジタンク)」の小学生向けサマースクールが、中小企業ブランディング協会の特別協賛のもと、25日と26日に東京・池袋で開催される。

東大脳とは、自分で問題を発見し論理的に考えて解決する力だという。「ロジ探Q」では、東大生と東京家政大学児童教育学科の学生が中心となり、最先端のプログラミング教材を検証・選定し、その教材を使って東大脳を引き出す指導内容やテキストを作成、小学生を対象に教室を開催する。教室では、教職課程の大学生が一人ひとりの小学生をサポートしながら、プログラミング教育の在り方を一緒に学んでいく。

初開催となるサマースクールでは、夏休みの自由研究をテーマに、「センサー付きロボットを組み立てて動かすプログラミング」を通じて子どもたちの東大脳を引き出す。

サマースクールの概要

開催日時 : 8月25日 (土) 9:00~12:00、13:30~16:30、17:30~20:30、または8月26日 (日) 9:00~12:00、14:00~17:00の全5回
開催会場 : ロジ探Q池袋校 [東京都豊島区池袋4-27-12 CPビル1F]
定 員 : 各回先着8名
参加費 : 受講料8000円+ロボットレンタル2000円 (税別)  *8月15日まで早割1000引き

詳細・申込

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録