1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ドローン・VRなどの体験型イベント「ミハラサイエンス遊園地」初開催

2018年10月1日

ドローン・VRなどの体験型イベント「ミハラサイエンス遊園地」初開催

ミハラサイエンス遊園地実行委員会は、大同生命厚生事業団の「ビジネスパーソンボランティア活動助成」に採択された「ミハラサイエンス遊園地2018」を、13日と14日に広島県三原市で開催する。

d35999-3-113662-0同遊園地は、子どもたちが無料で、ドローン、VR、プログラミング、科学実験などのサイエンスやテクノロジーを体験できる、初開催の科学教育イベント。

RoFReCとサードボックスの知恵と工夫を織り交ぜた、2日間限定の手作り科学館で、小・中学生を対象に、サイエンスやテクノロジーの面白さやワクワク感を伝える。

イベント会場には、サイエンスやテクノロジーに関連する全6種類の体験型ブースが集合する。出展ブースは、ドローン飛行体験、プログラミング体験、手づくりサイエンス実験、手づくり!VRゴーグルワークショップ、ノーベル賞のスライドショー、VRでやっさだるマンを探せ!の6つ。

開催概要

開催日時:10月13日(土)・14日(日)10:00~16:00
開催場所:アクションセンター三原[三原市城町1-12-5エムセックビル2F]
入 場:無料(一部材料費が必要)
参加申込:不要
対 象:小・中学生(親子での参加大歓迎)

詳細

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス