1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. キャスタリア、大学と連携したプログラミング教室を開講

2018年10月25日

キャスタリア、大学と連携したプログラミング教室を開講

キャスタリアは24日、日本各地の大学と連携し、大学内でプログラミング教室を開講する。

d8167-40-457283-1同社が運営するCodeEdu/は一般社会人を対象として半年ごとに開講されるプログラミング教育講師養成講座。

オンラインとスクーリングを併用した反転学習スタイルで実施されている。これまでに名古屋文理大学、関西大学梅田キャンパス、愛媛大学社会共創学部などでも共催して、主に大学生による受講が行われてきた。

今回はCodeEdu/を受講完了した卒業生が講師を務め、名古屋文理大学、愛媛大学の大学施設を使い、それぞれの学部の特徴を活かした教室がスタートする。

名古屋文理大学では、プログラミング教材Ozobotを使用したプログラミング教室を開催する。また、愛媛大学の講座では、前半はキャンパス内でスポーツ活動 (ジョギングなど) を行い、後半は、教室などで前半に活動した内容のプログラミングによる構築に挑戦する(10月6日からすでに開始)。プログラマーの養成ではなく、気軽にスポーツと結びつけながら、頭と体を健全に育成していくことと、新しい形での交流を体験することを目的としている。

開催概要

■名古屋文理大学コード教育プロジェクト 小学生プログラミング教室
開催日時 : 11月17日 (土)、12月1日 (土)、12月15日 (土) の13:00~16:00
開催場所 : 名古屋文理大学FLOS館F201 [愛知県稲沢市稲沢町前田365]
参加条件 : 小学4年生~6年生
参加人数 : 20名
参加費 : 6480円 (税込)

申込

 

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス