1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. DiTT/2045年の学びを考えるアイデアソン、1月と2月に開催

2015年12月8日

DiTT/2045年の学びを考えるアイデアソン、1月と2月に開催

デジタル教科書教材協議会(DiTT)は、未来の学びを考えるイベント「2045年未来の教室を考えるアイデアソン」を、参加対象を分けて東京・赤坂のドコモ・イノベーションビレッジで開催する。子どもの部は2016年1月31日、大人の部は2月7日。参加費は無料。

人工知能が人の能力を超えるとされる2045年に未来の学びがどのようになっているかを考えるイベント。

「学び方」「学びの場」「学びの道具」をテーマに、グループごとに対話をしながらビジネスモデルの構築、アクションプランの制作を行う。イラストやテキストなど自由な形でそれぞれのグループから出された意見をまとめ、発表する。

子どもの部の対象は小学3年生~中学3年生、大人の部は高校生以上が対象。定員はどちらも30名。

参加希望の場合はイベントWebサイトから申し込む。申込み多数の場合は抽選となる。

DiTT「2045年未来の教室を考えるアイデアソン」概要

<子どもの部>
日 時:2016年1月31日(日)10:00~16:00
会 場:ドコモ・イノベーションビレッジ[東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル31階]
<大人の部>
日 時:2016年2月7日(日)10:00~16:00
会 場:ドコモ・イノベーションビレッジ[東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル31階]

関連URL

「2045年未来の教室を考えるアイデアソン」(詳細・申込)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • RICHO 戸田市 STEAM教育実践オンラインセミナー 2022年2月21日 ご登録はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス