1. トップ
  2. ICT教育ニュースからのお知らせ
  3. 「ICT教育ニュース」運営会社合併による運営会社名変更のご案内

2020年1月6日

「ICT教育ニュース」運営会社合併による運営会社名変更のご案内

謹啓 時下益々ご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

このたび「ICT教育ニュース」を運営する株式会社ナチュラル(以下ナチュラル)は、
令和2年1月1日を合併期日として、ナチュラルの親会社である株式会社アウトソーシングテクノロジー(以下アウトソーシングテクノロジー)に吸収合併いたしました。

これに伴い運営会社名が、アウトソーシングテクノロジーへ変更となり、運営会社所在地も変更となりますが、「ICT教育ニュース」の運営につきましては、アウトソーシングテクノロジー広報ブランディング室として、従来どおりの活動を継続して参ります。

今後より一層優良な情報・媒体、広告サービスを提供できるよう全力を尽くして参る所存でございますので、引き続きの変わらぬご愛顧と、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。まずは略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます。

謹白

令和2年1月6日

株式会社ナチュラル
代表取締役社長 柴田秀一

ICT教育ニュース
編集長 山口時雄

《新所在地》
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館17階
株式会社アウトソーシングテクノロジー
広報ブランディング室内 ICT教育ニュース係

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス