1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. デジハリ、大学・専門学校の教員向け「CG教育勉強会」2019年2月開催

2018年12月5日

デジハリ、大学・専門学校の教員向け「CG教育勉強会」2019年2月開催

デジタルハリウッドアカデミーは、VFXディレクター・スーパーバイザーの白石哲也氏を講師に招き、大学・専門学校でCGを指導している教員向けの「CG教育勉強会」を2019年2月6日に東京・御茶ノ水で開催する。

白石哲也氏

白石哲也氏

CGプロダクション大手では、特にコンポジットソフトウェア「Nuke」を活用したコンポジット業務が盛んだが、コンポジッター不足の状態が慢性化している。また、アニメやCM、映画といった異なる業界においても、コンポジッターに求められるスキルが異なっている。

勉強会では、CG業界に就職したい学生を教育している教員を対象として、モデラー、リガー、アニメーター、エフェクトアーティストなど、CG業界のさまざまな職種の中でも「コンポジッター」の魅力に焦点を当て、この職種の特長、今後の可能性、就職活動や就職後の活躍に向けたポイント、学校現場での教育方法について徹底的に解説する。

開催概要

開催日時 : 2019月2月6日 (水) 15:00~17:30 *勉強会終了後に2時間程度の懇親会 (別途費用4000円程度) を予定。
開催場所 : デジタルハリウッド [東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティアカデミア3F]
参加条件 : 大学、専門学校でCGを指導している教員 (CGソフトウェアの種類は不問)、教員以外でも関心のある人
参加人数 : 30名 *事前予約が必要
参加費 : 5000円 (税別)

申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス