1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. デジハリ、大学・専門学校の教員向け「CG教育勉強会」2019年2月開催

2018年12月5日

デジハリ、大学・専門学校の教員向け「CG教育勉強会」2019年2月開催

デジタルハリウッドアカデミーは、VFXディレクター・スーパーバイザーの白石哲也氏を講師に招き、大学・専門学校でCGを指導している教員向けの「CG教育勉強会」を2019年2月6日に東京・御茶ノ水で開催する。

白石哲也氏

白石哲也氏

CGプロダクション大手では、特にコンポジットソフトウェア「Nuke」を活用したコンポジット業務が盛んだが、コンポジッター不足の状態が慢性化している。また、アニメやCM、映画といった異なる業界においても、コンポジッターに求められるスキルが異なっている。

勉強会では、CG業界に就職したい学生を教育している教員を対象として、モデラー、リガー、アニメーター、エフェクトアーティストなど、CG業界のさまざまな職種の中でも「コンポジッター」の魅力に焦点を当て、この職種の特長、今後の可能性、就職活動や就職後の活躍に向けたポイント、学校現場での教育方法について徹底的に解説する。

開催概要

開催日時 : 2019月2月6日 (水) 15:00~17:30 *勉強会終了後に2時間程度の懇親会 (別途費用4000円程度) を予定。
開催場所 : デジタルハリウッド [東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティアカデミア3F]
参加条件 : 大学、専門学校でCGを指導している教員 (CGソフトウェアの種類は不問)、教員以外でも関心のある人
参加人数 : 30名 *事前予約が必要
参加費 : 5000円 (税別)

申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス