1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. クレアール、教材の「2021年度行政書士本試験」での的中実績を公開

2022年1月28日

クレアール、教材の「2021年度行政書士本試験」での的中実績を公開

クレアールは、同社の行政書士講座の教材の内容が、 2021年度行政書士本試験で多数の問題を的中させたことから、その実績を26日に公開した。

同社によると、同試験では、法令科目46問中35問が的中。民法・行政法の的中率は89%、記述式試験の的中率は100%だったという。

具体的な 的中問題例をみると、同試験「問14-3行政法」の正解は、「審理員は執行停止をすべき旨の意見書を審査庁に提出することができ、提出を受けた当該審査庁は、速やかに、執行停止をするかどうかを決定しなければならない」だった。

これに対し、同社の行政書士講座「科目別パーフェクト答練 行政法2問15-5」では、正解例として、「執行停止の申し立てがあった時だけでなく、審理員から執行停止をすべき旨の意見書が提出されたときも、審査庁は、速やかに、執行停止をするかどうかを決定しなければならない」と述べ、的中させている。

同社のWEB通信専門スクールは、従来のスクールにはなかった合格理論「非常識合格法」や「Vラーニングシステム」を確立し、公認会計士、司法書士、行政書士、社会保険労務士などの難関資格で、長年にわたり合格者を多数輩出している。

関連URL

「的中実績」の詳細

クレアール

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス