1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 全研本社、「返済不要奨学金で費用を抑えたアメリカ大学留学説明会」オンライン開催

2022年5月20日

全研本社、「返済不要奨学金で費用を抑えたアメリカ大学留学説明会」オンライン開催

全研本社は、業務委託契約を結んでいる海外留学推進協会と共に、費用を抑えたアメリカ合衆国への留学に関する情報が得られる「返済不要奨学金で費用を抑えたアメリカ大学留学説明会~円安に負けない留学を応援~」を、6月25日にオンラインで無料開催する。

アメリカの大学は学費が高いことが世界的に知られているが、大学が支給する返済不要の奨学金を利用することで、費用を抑えて留学することができる。

今回の説明会では、奨学金受給後に、授業料・寮費・食費・医療保険などの年間費用を約2万ドルに抑えて留学できる大学を6校紹介する。

説明会の概要

開催日時:6月25日(土)12:00~13:30
開催方法:Zoomによるオンライン説明会
対 象:留学を検討中の学生・保護者・教育関係者
紹介大学〈金額は全て授業料(30単位分)・寮費・食費・医療保険を含めた1学年(9カ月)の費用例〉:
①「St Andrews University」(年間費用:$4万1080⇒奨学金支給後:$2万)
②「Campbellsville University」(年間費用:$3万6570⇒奨学金支給後:$2万1170)
③「Webber International University」(年間費用:$3万9696⇒奨学金支給後:$2万730)
④「Missouri State University」(年間費用:$2万9519⇒奨学金支給後:$2万2656.50)
⑤「University of North Alabama」(年間費用:$3万2441⇒奨学金支給後:$2万981)
⑥「Weber State University」(年間費用:$2万7490⇒奨学金支給後:$1万9490)
参加費:無料

詳細・申込

関連URL

全研本社

海外留学推進協会

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス