1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. QQ English、フィリピン・セブ島での留学生の受け入れを再開

2022年7月6日

QQ English、フィリピン・セブ島での留学生の受け入れを再開

QQ Englishは、フィリピン中部セブ島の経済特区にある日系語学学校「QQ English ITパーク校」での留学生の受け入れを、7月4日から再開した。

同社は、今年3月に発令されたフィリピン全土への「コロナ緊急事態宣言」を受けて、セブ島校舎での留学生受け入れを停止していたが、今回、フィリピン政府によるロックダウン解除および現地状況を踏まえて、7月から留学生受け入れを再開。

留学生受け入れ再開に伴い、これまでの留学をさらに進化させ、ネット(オンライン英会話)とリアル(留学)を融合した「最も自由なセブ島留学~無駄なく効率良く学べる留学~」をコンセプトに留学サービスを提供していく方針。

ITパーク校は、床面積1フロア2500平方メートルあり、760席の講師用ブースを設置。校内には、カフェテリアやラウンジも併設。レッスンブース全てにパソコンを設置し、インターネットを活用した授業ができる。

なお現時点では、マクタン島にあるシーフロント校の開校は予定していないという。

「セブ島留学」再開の概要
留学再開日:7月4日(月)~
校舎:QQ English ITパーク校(フィリピン・セブ島、セブ市内のビジネス街に位置)
留学期間:1日単位(最短1日から)
留学プラン:1日3レッスン、6レッスン、8レッスンの3種類(カリキュラムと講師は自由に選択)
授業時間:9:00〜19:00(日本時間)の間で自由にレッスンを予約・受講
宿泊施設:学校寮、外部のホテル・コンドミニアム
授業料支払い:クレジットカードまたは銀行振り込み
詳細

関連URL

QQ English

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ITパスポート WEB通信講座 受講料11,000円 資格★合格クレアール
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス