1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. コドモン、千葉県銚子市の公立保育所にICTサービス「CoDMON」導入

2024年1月9日

コドモン、千葉県銚子市の公立保育所にICTサービス「CoDMON」導入

コドモンは5日、千葉県銚子市の公立保育所3施設に、同社が展開する保育・教育施設向けICTサービス「CoDMON」(コドモン)を、2024年1月から導入することを発表した。

銚子市ではICTを導入することで保護者との連絡の利便性向上、および業務省力化による職員の負担軽減を推進し、より良質な保育サービスの実現を目指すという。

【銚子市におけるコドモン導入機能(予定)】
●登降園管理
園児の登降園時刻を、QRコードをかざして打刻することで、出席簿等の作成や延長保育料計算の業務の自動化に繋がる。保護者は、スマホアプリを使用して登降園の状況を家族と共有することが可能。
●遅刻・欠席・お迎え・延長の連絡
登降園時間帯の遅刻・欠席・お迎え・延長などに伴う連絡を、保護者アプリから申請できる。保護者は時間を気にせず瞬時に園に報告することができ、園は電話対応することなくタブレット等でリアルタイムに受け取ることができる。保護者、保育園双方にとって利便性の高い機能。
●お知らせ一斉配信
保護者への連絡は、クラスや園児を指定しあらかじめ登録しておいたテンプレートから選んで連絡事項を記載するだけで、簡単シンプルに情報配信を行うことができる。メール配信の他に、スマホの通知機能やアプリ内で配信などあらゆる方法で情報を届けることがでる。
●アンケート
保護者アプリ宛に、出欠確認などに関する事前ヒアリングなどのアンケートを配信できる。クラスや年次ごとに配信先を設定できるほか、配信日時も自由に予約できる。
●園児台帳
園児の名前・クラス・生年月日・健康情報(かかりつけ医師、アレルギー)・健診履歴・保育料設定及び家族情報(緊急連絡先、メールアドレス)など、園児毎にあらゆる情報を一元管理する事が可能、園内での園児ごとの情報共有が容易になる。
●資料室
施設の資料(クラスだよりや各申請書など)を保護者アプリ上で、カテゴリー設定や、クラスを指定して公開できる。保護者はアプリ上でキーワード検索から必要な資料を絞り込むことが可能、資料が増えても容易に検索できる。
●指導案・日誌作成
現在園で使用している帳票をコドモン上にアップロードし使用できる。日誌や月案等がデータ連携し、一貫性のある指導案の作成が可能。デジタルを活かした閲覧性の良さ、テンプレート機能の活用、音声入力などを実施することで、作成時間の削減と、指導案及び保育品質の向上が期待できる。
●連絡帳
園児の様子を伝え合う連絡帳を電子化する。保護者はスマホアプリを使って、家庭での様子を選択形式で報告するため、最小限の手間で入力できる。園では、園での様子を写真も活用しながらフィードバックすることができる。
●園内連絡
保育士同士のナレッジの共有、コミュニケーションをスムーズにする。引き継ぎや朝礼などの情報共有、業務連絡など、口頭では曖昧になりがちな状況共有をコドモン上で送信/共有することで手軽に。全職員が確認できるため園内の状況を把握しやすくなる。メール配信にも対応しているため、出勤外の職員に対しても緊急連絡を迅速に行える。
●発育・健康記録
健康(午睡チェック/検温/排便チェック)と発達について記録する。発達については日々の保育のなかで「子どもがどのように成長しているか」を「生活」「遊び」「人間関係」「環境」「言葉」「表現」の6領域から選択し、園児一人一人の年齢や発達状態に合わせてチェック形式で記録できる。
●保育ドキュメンテーション
「ドキュメンテーション」とは、こどもが活動に夢中になっている瞬間をとらえて写真とコメントで記録するもので、「こども主体の保育」を実現するうえで有効な手法として近年注目されている。ドキュメンテーションを活用することで、保育者・保護者・こども、それぞれに対話を生み出し、こどもの世界を拡げて学びを豊かにすることができる。コドモンのドキュメンテーション機能は「写真つきの日々の記録」を行うだけで、一括で「日誌・掲示物・連絡帳・週日案」が作成され、同じ内容を何度も記入する必要がない。掲示物も自動的にレイアウトされるため、写真の切り貼りなどの作業も不要、現場の負担を最小限に保育ドキュメンテーションを実践できる。このドキュメンテーションは玉川大学 大豆生田啓友 教授監修のもと、コドモンとベネッセが共同開発し2020年から提供を開始している。
●動画配信サービス
「お知らせ一斉配信」から施設で撮影した動画をアップロードして、保護者に対して安全・手軽に動画配信を行える。
●写真共有・販売
保育中の日常の写真からイベント時の写真まで、データをアルバムとしてアップロードするだけで、掲示や注文受付、発注、印刷、配布、集金などの手間を一切なしに販売できる。
●請求管理
延長保育料などの請求額を計算し、請求することができる。登降園/入退室管理で打刻すると、打刻の時間によって延長保育料が自動で計算される。

関連URL

保育・教育施設向けICTサービス「CoDMON」

コドモン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス