1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ソニー/音と光の科学工作教室を7月、8月に開催

2015年7月16日

ソニー/音と光の科学工作教室を7月、8月に開催

ソニーは、体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」で、小学生を対象とした「つくってまなぶ音と光の『わくわく科学工作教室』」を、25日、26日、8月1日、2日、8日、9日にそれぞれ開催する。

わくわく科学工作教室

「光」や「音」など科学にまつわる5種類の工作キットの中から参加者が自由に一つを選んで、科学の基本や性質を学びながら、工作を楽しむ催し。

工作内容は、紙コップスピーカー(音の原理・電磁誘導/高学年向き)」「虹色きらきらスコープ(光の原理・光の回折/低学年向き)」「ボックスカメラ(光の特性・レンズのしくみ/高学年向き)」「くるくるアニメーション(アニメーションの原理・目の残像現象/低学年向き)」「うきうきフィッシュ(圧力・浮力/低学年向き)」。

工作した作品やレシピシートは持ち帰りできるので、夏休みの自由研究のアイディアとして活用できるという。

実施概要

開催日: 2015年7月25日(土)、26日(日)、8月1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)
時 間:12:00~18:00 (最終受付は17:30)
会 場:ソニー・エクスプローラサイエンス内「スタジオSES」 [東京都港区台場1-7-1 メディアージュ5F]
対 象:小学1年~6年生※小学3年生以下は18歳以上の保護者同伴
費 用:無料 ※別途、入館料 大人(16歳~)500円・小人(3~15歳)300円が必要。
参加方法:事前申込不要※イベント会場受付で当日の入場券を提示のこと

関連URL

ソニー・エクスプローラサイエンス

問い合わせ先

ソニー・エクスプローラサイエンス PR 事務局
電 話:03-5531-2186

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス