1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 産学協同研究「AI時代における子どもたちに必要な能力と教員養成」

2016年10月13日

産学協同研究「AI時代における子どもたちに必要な能力と教員養成」

リクルートマーケティングパートナーズは12日、同社が運営するリクルート次世代教育研究院と東京学芸大学が、「人工知能時代における子どもたちにとって必要な能力、および、これからの教員養成について」をテーマに、共同研究を開始することを発表した。

1013-ai人工知能時代における「生きる力」とは何かに着目し、それにはどのような学びが必要かについて、また、その次世代を担う子どもたちに寄り添う教員には、どのような能力が必要になるのかを研究することが、同プロジェクトの目的。今後、外部有識者を招いての研究会やシンポジウム開催などを予定している。

東京学芸大学の出口利定学長は、「AI革命は人類の歴史においても相当のインパクトをもたらす変化と考えられるが、このとき、私たちの未来や私たちの社会を支えている『教育』という営みに、どのような可能性や必然性が生じるのか、そして、そのような時代に子どもたちを教え導く『教員』とは、どのような存在であらねばならないのか、といった課題に、今回の先導的な取り組みが少しでも寄与できることを願っている」と語っている。

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス