1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 最大3万円支給、「paiza新卒」で就活支援金制度を開始

2017年5月1日

最大3万円支給、「paiza新卒」で就活支援金制度を開始

ギノは28日、同社の運営するプログラミング就活サイト「paiza新卒」で、高いプログラミングスキルを持つ学生の就職活動をサポートするため、最大3万円を支給する就活支援金制度を開始した。

「paiza新卒 (パイザ新卒)」は、IT/WEBエンジニアに特化した就職サービス。会員にはプログラミングのスキルを可視化するための「スキルチェック」を受けてもらい、その成績をもとにSとA~Eの6段階のランクを判定。求人にはそれぞれ応募に必要なスキルランクが設定されており、それを満たしていれば書類選考なしでいきなり面接に進める。

0430-pz

今回の制度は、就職活動において、居住地にかかわらず、高いスキルを持っている学生がそれに見合った評価を受けられる環境を見つけてほしいとの願いから誕生した。就活支援金の支給対象となるのはpaizaでのスキルランクがB以上の人。さらに、上のランクになるほど最大支給額が増えていく仕組みになっている。支援金は、面接地と現住所が同一地区の場合は1回につき1000円。異なる地区の場合は5000円を支給。Sランクの会員は6回まで、Aランクは3回まで、Bランクは1回まで支給される。

支援金の支給対象企業は現在150社以上。支援金はpaizaからの支給となるため、企業側の追加費用は発生しない。「paiza新卒」に求人票を掲載するだけで自動的に対象企業として設定され、学生からの応募を促進できる仕組みになっている。

関連URL

paiza新卒

9月開催!教育分野 西日本最大 第3回 関西 教育ITソリューションEXPO 会期 2019.9.25(水)-27(金) 会場 インテックス大阪 計31のセミナーを開催 事前申込制
世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
プログラミングの基本が楽しく身につく、toio(TM)の特別ワークショップ資料公開! お得なセット新登場!!
NICA 全国ICTクラブ協会 あたなもプロになれる! Webニュースライター講座
EDIX関西2019 9月25日~27日開催 出展情報・商談予約 出展者特集

アーカイブ

  • Connected Ink 2019 11.27 wed 参加費無料 詳細および登録はこちら wacom
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス