1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 滋賀大、gaccoで「高校生のためのデータサイエンス入門」講座

2017年7月10日

滋賀大、gaccoで「高校生のためのデータサイエンス入門」講座

滋賀大学は、ドコモgaccoが運営する「gacco」で、「高校生のためのデータサイエンス入門」講座を8月1日15時から開講する。

LL_img_132586_1滋賀大学は今年4月に日本初の「データサイエンス学部」を創設。同講座は、そのデータサイエンス学部の講師陣がデータサイエンティストを目指す高校生のために制作した、身近な題材でデータ分析手法の基本が学べる基礎講座。

滋賀大学では、同講座を2018年度のAO入試の前提条件とし、同講座の視聴後、出願時に教材内容に関する課題レポート提出を求める。AO入試におけるMOOCの活用は国立大学では初の取り組み。

「gacco」では、これまで15のデータサイエンス系講座を開講。いずれも多くの人が受講したが、その一方で「初めてデータ分析を実施する人に向けた講座も開講してほしい」という声も多数あり、それに応える形で同講座の一般公開が実現した。

講座の学習期間は2週間程度(総学習時間6時間程度)で、初歩的なデータ分析スキルの獲得を目指す。

関連URL

受講申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス