1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. GPリーグ プログラミングコロシアム決勝大会 3rdバトル「ティンカー対決」

2017年12月18日

GPリーグ プログラミングコロシアム決勝大会 3rdバトル「ティンカー対決」

小学生を対象とした日本初のプログラミングバトル番組「GP リーグ プログラミングコロシアム」の第1回決勝大会。

今回対戦する3人1組のチームは、「次世代ギーク集団/浦和U.N.O.一蓮托生」と「ガチゲーマー3人組! 新宿パソコンブレーカーズ」の2組。

4ステージで勝負する対決の3rdバトルステージは、「ティンカー対決」。ティンカーは、Parrot社のミニドローン「Parrot Mambo FPV」のこと。ドローンの飛行はすべて事前のプログラミングで決定する。

今回のミッションは、スタート後最初のネットの上を越えて左にターン、次のネットの下を潜りまた左にターン、最後に次のネットの上を越えてゴールに着地するというもの。

かなりの高難度だが。さあ、勝つのはどっちだ!

□ 決勝大会 3rdバトルステージ「ティンカー対決」

□ 決勝大会2ndバトルステージ「スクラッチ対決」

□ 決勝大会1stバトルステージ「プログル対決」

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス