1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「ワオっち!」にLOGOS製品が登場 キャンプで間違い探し

2018年1月22日

「ワオっち!」にLOGOS製品が登場 キャンプで間違い探し

ワオ・コーポレーションは19日、アウトドアブランド「LOGOS」とコラボして、子ども向け知育アプリ「ワオっち!」シリーズの企業参画型アプリ「ワオっち!ランド」で、「まちがいさがし」ゲームにLOGOS製品を登場させた。

0122-wao「ワオっち!ランド」は、26個の知育ゲームが無料で遊べる総合知育アプリ。アプリ内に複数の「企業パビリオン」があり、各企業の商品やサービスが知育ゲームの題材として登場する。同アプリ内のゲーム「まちがいさがし」に、バーベキューやたき火、ピザ作りなど、キャンプの楽しいシーンが追加され、イラスト化されたバーベキューグリル、テント、クーラーボックスなど20種類以上のLOGOSのキャンプ用品が登場した。左右の絵をじっくり見比べることで、子どもの集中力と観察力を養うことができ、遊ぶたびに間違い箇所が変わるので、飽きることなく何度も楽しめるという。対象は2歳以上。

「ワオっち!ランド」企業参画は、知育アプリ内に企業の商品やサービスが登場することで、子どもの社会に対する興味関心を楽しく育むことを目的とした取り組み。全国のファミリー層にダイレクトにアプローチが可能で、接触頻度が高く接触時間も長いため、サービスの啓蒙活動や商品のファン化に適した媒体として企業からの参画を得ている。

関連URL

ワオっち!ランド
iOS版

Android版

「ワオっち!ランド」企業参画について

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングの基本が楽しく身につく、toio(TM)の特別ワークショップ資料公開! お得なセット新登場!!
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス