1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 無償公開中の学習用教材「Linux標準教科書」がバージョンアップ

2018年3月28日

無償公開中の学習用教材「Linux標準教科書」がバージョンアップ

LPI-Japan(エルピーアイジャパン)は27日、2008年から無償公開しているLinux学習用教材「Linux標準教科書」のバージョン3.0.0をリリースしたと発表した。

0328-ln「Linux標準教科書」は、Linuxを初めて勉強する人、およびそれを指導する教員、講師を対象に、Linuxの基礎が学べるLinux導入のテキストとして開発された。

これまでに約20万件のダウンロードがあり、教育機関はもとより多くの企業で社員研修のテキストとして利用されている。

今回のバージョンアップでは、基準となるOSをCentOSの最新安定版のCentOS 7へ変更したほか、利用者から要望が多かったプロセス管理に関する項目を追加した。

また、CentOS 6からCentOS 7への過渡期であることを鑑みたOSのバージョン別コマンド比較表なども掲載。Linux初心者だけでなく、すでにITの現場で活躍している技術者にとっても有益なテキスト。

テキストは、Linuxのインストール、正規表現とパイプ、基本的なコマンド、管理者の仕事、ユーザ権限とアクセス権、シェルスクリプト、ネットワークの設定と管理、プロセス管理など第12章で構成されている。

関連URL

「Linux標準教科書」バージョン3.0.0

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス