1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 総務省、「若年層に対するプログラミング教育」普及事業発表会の資料と動画を公開

2018年7月23日

総務省、「若年層に対するプログラミング教育」普及事業発表会の資料と動画を公開

総務省は23日、今年3月に開催した、「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業成果発表会 「教育の情報化」フォーラム会議の資料と発表動画を公開した。

「若年層に対するプログラミング教育」普及事業は、日本の将来のICT人材の育成に資するプログラミング教育の取り組みを学校内外で推進していく「先行事例」「たたき台」となる実証モデルの創出と波及をめざし、2016年度から開始。

これまでに、36都道府県、105校(小60/中12/他23)で40のモデルを実証しきた。

今回資料と動画を公開したのは、2016年度補正分19件と、2017年度分9件の併せて29件(発表は28件)。
教育委員会・学校、企業・民間団体、地域が一体となった様々な取り組みが実証され、その成果や今後の課題が発表された。

発表動画は1本約10分程度なので、夏休みに是非視聴して欲しい。動画はICT教育ニュースでも一覧を掲載している。

関連URL

「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業成果発表会 「教育の情報化」フォーラム会議資料

「教育の情報化」フォーラム発表動画 全28本

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録