1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 武田中高、公開授業「ICT 機器を活用した授業」を10月24日開催

2018年9月20日

武田中高、公開授業「ICT 機器を活用した授業」を10月24日開催

広島県東広島市の武田中学校 武田高等学校は、公開授業「ICT 機器を活用した授業」を10月24日に開催する。

武田中学校 武田高等学校は、2016年度の新入生からNTTドコモのセルラーモデルの iPadを導入、3年目を迎えた今年度は iPad1人1台という教育環境を実現した。iPad を導入することで、授業方法、授業内容が様変わりし、21世紀型学力の養成に向けた道筋が見えてきたという。

同校のiPad活用に関しては未だ研修・研究の途上だということだが、当日は7つの公開授業を通して同校のICT活用の実践について提案するという。併せて、情報通信総合研究所の平井聡一郎氏が、「授業が変わる!子どもが変わる!そして学校が変わる!」の演題で講演する。また同校の iPad の導入と活用についてパネルディスカッションを行い、ICT 教育についてより理解を深めるという。

開催概要

開催日時:2018年10月24日(水) 13:20~16:00
開催会場:武田中学校 武田高等学校 [広島県東広島市黒瀬町大多田 443-5]

詳細・申込

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス