1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ヤンセン、日本で学ぶ大学生向け「病のない未来」を目指すアイデアコンテスト

2019年8月13日

ヤンセン、日本で学ぶ大学生向け「病のない未来」を目指すアイデアコンテスト

ヤンセンファーマは、東京⼤学センター・オブ・イノベーション ⾃分で守る健康社会拠点、 東京理科⼤学、早稲⽥⼤学 WASEDA-EDGE⼈材育成プログラムと共催で、日本で学ぶ大学生・大学院生を対象にした「病のない未来」を実現するためのアイデアコンテストを開催する。

同コンテストは、「病のない未来」についてのアイデアを3分間で表現しプレゼンテーションするというもの。

芸術、科学、医学、工学、建築、教育、スポーツ、哲学、IT、建築、デザイン、コミュニケーション、経済、政治など、あらゆる分野の多様性に富んだアイデア、また、疾患の予防・撲滅・治療、医療制度の革新、健康意識の向上、新たな社会基盤の確立など、従来の考え方や実現可能性にとらわれず自由に思い描き、夢や希望にあふれたアイデアを募集しているという。

アイデアをプレゼンテーションする動画(最長3分間:日本語または英語で作成)による予選と、予選を勝ち抜いた10組/人が実際に審査員や聴衆の前でプレゼンテーションする本選から構成される。

本選では、審査員の厳正なる選考により、2つのアイデアに優秀賞が贈られる。優秀賞を受賞した2人には、米国ジョンソン・エンド・ジョンソンのインキュベーションラボ「JLABS」2週間の見学ツアーに招待する。

同社は、ジョンソン・エンド・ジョンソングループの医薬品部門を担う企業。日本の学生を未来のイノベーターとして支援し奨励する目的で同コンテストを実施するという。

関連URL

詳細・応募

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス