1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 100種類から選べる習い事スクール YeePa!江坂校がオンライン授業を導入

2020年5月7日

100種類から選べる習い事スクール YeePa!江坂校がオンライン授業を導入

YeePa!江坂校を運営するaile d’oreは3日、教育機関の休校により学校の授業補填を困っている家庭に、「お家で・家族全員で受講可能」なオンライン授業の導入開始すると発表した。

YeePa!とは、0歳〜シニアまで、100種類の中から毎週選べる習い事スクール。例えば1週目は体操、2週目は将棋、3週目は英語、4週目は体操という選択が可能で、月4コマのレッスンを子ども3回・ママ1回のように、親子で共有もできる。運動・座学・体験の100種類から選択可能。

オンラインレッスンは、家族で参加できる習い事として、親子でコミュニケーションをとりながら基礎運動能力向上を目的とする「運動」と、家にある物を使って、少しの工夫で遊び道具作り&簡単実験する「体験」、数カ国語を扱うプロの通訳士から教わる英語教育の「座学」がある。

また、学校の授業補填として、教育機関の休校で、どのように自宅で勉強を進めようか、困っている人に進学塾の講師や教員免許保有者等が、学校の授業補填、「学ぶこと」についての姿勢、自宅で子どもに勉強を教える際のポイント伝える。

予約は、HPの気になる先生・授業について問い合わせすると、先生とマッチングを行う。

料金システムは、グループレッスンの場合、月4回で1万1千円、月20回で3万3千円。
個別レッスンの場合、月4回で1万6500円、月20回で4万9500円。全て1家族単位での料金。初回レッスンは、1100円で受講可能。SNSでの感想投稿で、1投稿につき500円引き(ストーリー対象外・1授業1回まで)。

関連URL

YeePa!江坂校

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス