1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. エルモ社、教育機関向け「書画カメラ+Zoomパッケージ」受付開始

2020年5月12日

エルモ社、教育機関向け「書画カメラ+Zoomパッケージ」受付開始

エルモ社は11日、学校・教育機関向け「書画カメラ+Zoomパッケージ」の申込受付を開始した。

Web会議システムZoomとWebカメラとして活用できる書画カメラ(実物投影機)をパッケージにして販売する。手元フリーで授業を進められる書画カメラ1台にZoomを利用するためのライセンス1年分(5セットから)と、操作方法を助ける活用安心サポート、同社からの遠隔教育方法の研修(1回2時間程度)、さらに実物投影機活用事例集「Hot Edu Up」を盛り込み、オンライン授業実施からアフターまでサポートするパッケージツールとなっている。

L-12F : 1台+教師用Zoomライセンス1年分と、MX-P2 : 1台+教師用Zoomライセンス1年分の2種類を用意している。ライセンス契約をするので40分以上配信が可能。100名まで参加可能なので、子どもたち全員で双方向の遠隔授業に取り組むことができる。

MX-P2には内蔵マイクが搭載され、カメラヘッドが自在に動かせるので、手元はもちろん黒板や教科書などの実物も見せたい角度で見せることができる。さらにカメラ底面にはマグネット搭載で黒板に張りつけることができるなど、撮影位置の自由度が高いモデルとなっている。

またL-12Fは、片手でラクラク操作できるアームとカメラヘッド、ワンプッシュズームフォーカスで、オンライン授業で教科書やノートなど手元を見せる時にも便利な機種となっている。

関連URL

「Hot Edu Up」

エルモ社

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス