1. トップ
  2. データ・資料
  3. 「オンライン授業」未利用者75%が利用を検討、不安も顕在化=ベネッセ調べ=

2020年5月15日

「オンライン授業」未利用者75%が利用を検討、不安も顕在化=ベネッセ調べ=

ベネッセコーポレーションは、一斉臨時休校の発表以来、3月20日~5月8日まで毎週、全国の約2800世帯に対して「親子の生活における新型コロナウイルス影響調査」を実施し、14日その結果を公表した。


それによると、「学校の勉強に遅れてしまう」不安が4月に入って急増し、小学生低学年では1カ月に2倍になった。中学生では6割を超え、高い状態が続いている。

休校中にデジタルでの学習経験や宿題提出が増加。3割以上がデジタルで学習しており、高校生ではデジタルでの宿題も3割が経験している。


オンライン授業サービスの利用率は学齢に応じて上昇しており、未利用者の保護者のうち、どの学年でも75%以上が今後利用してみたいと回答した。一方、保護者からのオンライン授業への不安として、中高生の場合では「子どもが理解できているかわからない」が約4割を超え、小学校低学年の場合では「集中力が続かない」などの声も聞かれた。

また、休校当初の「家でさせることがない」不安は減少しているが、学習習慣や勉強の遅れへの不安はいまだ高いことが分かった。さらに、約7割の家庭で、経済状況が「教育費への不安」につながっていることも窺えた。

関連URL

ベネッセホールディングス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
毎日送る あのメールも 時々送る あのメールも 『うっかり送り間違えました』なんて言えないから。 やってしまった…とならないように… WISE Alert メール誤送信対策ツール AIR COMPANY LIMITED
jamf | NATION Tokyo 2021 2/2(火)から3/2(火)まで 参加費無料ウェビナーシリーズ リモートワーク ゼロトラスト リモート・オンボーディング 従業員選択制 遠隔授業 デバイス管理のすべてがここに
NICA(全国ICTクラブ協会) オンライン開催 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ ICT教育モデル校が積極導入!
  • GIGAスクール構想対応 教育総合ポータル Learning Skeleton AI 中学 これからの学校現場のワンストップソリューションシステム
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス