1. トップ
  2. 学校・団体
  3. オンライン英会話vipabc、「明治大学生専用レッスンプラン」を開始

2020年6月2日

オンライン英会話vipabc、「明治大学生専用レッスンプラン」を開始

24時間オンライン英会話vipabc(ブイアイピーエービーシー)を運営するVIPABCは1日、明治大学と協力し、明大生と同大学院生専用の「オンライン英会話プラン」の提供を開始した。

このプランは、レッスン単価で見るとvipabcの通常プランの約1/2~1/3の学割プランになっているが、ケアやサポートは、通常プランと同様に利用できる。

全レッスンは自動録画され、自身で再生して復習できる。講師が指導内容を書き込んだ教材もPDFでダウンロードでき、レッスン後には確認ミニテストも出題。

レッスン後には、TESOL(国際英語教授法)を保有する講師が、一人ひとりへ向けたアドバイスと、「5つの観点」での評価(10点満点)をフィードバック。「5つの観点」とは、参加の度合い、発音、理解力、創造力、流暢さ。

個別の弱点に合わせた英語学習法や、英文法の疑問点なども、専門スタッフが電話・メールで何度でも相談に乗ってくれる。

受講希望者は同大の学習支援システムを通じて同プランを申し込み、大学からの毎月の申込データをもとにvipabcが学生にレッスンを提供する(毎月1日レッスン開始)。

vipabcからは、個々の受講生の学習レポート(受講状況やレベルアップ状況)を月次で同大に報告。同大は、この学習レポートを集約して同プランの効果を測定する。

基本の3カ月30レッスンの「Speaking Practice Online」プランに加え、TOEFLやTOEICのスピーキング対策や、就職時の英語面接の対策を望む学生のために、個別にカスタマイズできる、マンツーマンの「プライベートオプション」プランもある。同社では、2020年内にのべ200人以上の受講者を見込んでいる。

明大生専用プランの概要

■「Speaking Practice Online」プラン
レッスン数:全30回(1~6人のグループレッスン24回と聴講型レッスン6回、それぞれ1回45分)
有効期間:3カ月
価格:3万9600円(税込)、1レッスンあたり単価1320円
■「プライベートオプション」プラン(「Speaking Practice Online」に追加できる)
レッスン数:全3回(完全プライベートレッスン)
価格:1万円(税込)

詳細

関連URL

VIPABC

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス