1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 相模原市立小山小、遠隔×プログラミングの公開授業、12日開催

2020年11月6日

相模原市立小山小、遠隔×プログラミングの公開授業、12日開催

相模原市は、相模原市立小山小学校で遠隔×プログラミングの公開授業を12日に開催する。

小山小学校の5年生は、農業問題を解決する機械モデルを考え、オーストラリアに送付したという。授業当日は、送付した機械モデルのプログラムに不具合があったという前提条件の元、プログラムを教室から遠隔で修正することに挑戦する。

この体験を通じてプログラミング力を育成、また、テクノロジーによって世界の距離が縮まることや、異文化交流への感動が期待されるという。

公開は、新型コロナウィルス感染症の拡大予防を考慮し、授業参観を希望する一般の人はオンライン中継となる。

開催概要

開催日時:11月12日(木)13:55~14:40
開催方法:Cisco WebExによるストリーミング
申込締切:11月10日(火)

詳細・申込

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス