1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アイロボットジャパン、プログラミングロボット「Root」を杉並区へ100台寄贈

2021年2月5日

アイロボットジャパン、プログラミングロボット「Root」を杉並区へ100台寄贈

アイロボットジャパンは、プログラミングロボット「Root(ルート)」を杉並区へ100台寄贈、杉並区庁舎で3日、贈呈式が行われた。

贈呈式の様子

Rootは、ロボット掃除機ルンバをモチーフとしたプログラミングロボット。無料でダウンロードできる専用アプリでのプログラミングにより、走る、光る、描く、音を奏でることができる。定価は2万9800円(税込)。

同社は小学校のプログラミング教育支援策として、全国の小学校を対象にRootを1校につき6台、合計1000台を無償提供する「みんなでRoot!プロジェクト」を行っている。(募集は締切り済み)寄贈されたRootは松庵小学校・桃井第二小学校・済美小学校を中心に、その他希望する学校で活用される予定だという。

関連URL

Root

アイロボットジャパン

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス