1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. シャープ、「Z会の通信教育」の答案提出サービスにマルチコピー機のスキャン機能が採用

2021年3月3日

シャープ、「Z会の通信教育」の答案提出サービスにマルチコピー機のスキャン機能が採用

シャープマーケティングジャパンは1日、全国のコンビニエンスストア設置のマルチコピー機で提供するスキャン機能が、「Z会の通信教育」の『ポストZ@コンビニ』に採用されたと発表した。

『ポストZ@コンビニ』は、Z会の利用者がコンビニのマルチコピー機から答案用紙を提出できる新サービス。マルチコピー機のタッチパネルから会員番号とパスワードを入力し、答案用紙をスキャン。コインベンダーに利用料を投入すると、マルチコピー機から直接、Z会のサーバーに送信される。

A4に加えて、A3サイズの答案用紙にも対応。第一弾として、『中学生テキストコース』および『高1・高2生向けコース(テキストスタイル)』の会員向けに、1日からスタート。郵送にかかる手間や時間を削減し、効率的な学習を支援する。

関連URL

シャープ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス