1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 内田洋行、流山市での産官学連携プログラミング教育プロジェクトに参画

2021年7月2日

内田洋行、流山市での産官学連携プログラミング教育プロジェクトに参画

内田洋行は6月30日、千葉県流山市、東京理科大学、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)による産官学連携プロジェクトに参画することを発表した。

内田洋行は、7月から開始する流山市小中学校のプログラミング授業の支援として、ロボットトイ「toio(トイオ)」を用いた、児童・生徒の発達段階に応じた教科横断的なカリキュラム及び指導案の開発、オリジナル教材開発などを行う。

同市は、包括連携協定を結ぶ東京理科大学と、小学校から中学校までの9カ年を対象とする先進的な統合型プログラミング教育の実践計画を策定。内田洋行はその計画策定に協力し、共同でサポートする。

小学校3年生から中学校3年生までの発達段階に応じて、タブレット端末を活用してビジュアルプログラミングからJavaScriptを用いたテキストプログラミングまで、教科横断でプログラミングを学び、「toio」を用いて、プログラムを現実の動きと一致させて体験する。

プログラミング的思考の育成のため、教科の特性を活かした指導案を、同大学 滝本宗宏研究室と共同開発。小学校1,2年生は生活科、3年生は算数の数や順番の学習、4年生は図工の創作活動、5年生は算数の平面図形や英語の道案内、6年生は理科での電気の利用分野等において、教科の目標と合致した内容とする。

また、各教科で「toio」を使った授業が、より行いやすくなるよう、専用のオリジナル教材開発を拡大するという。

関連URL

toio

千葉県流山市

内田洋行

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 集中力を見える化 質の高い授業へ オンライン授業 e-ラーニング カメラ AI MIRAXIA
  • GIGAスクール端末のお困りごとを解決!!! 24時間365日受付 何かあれば電話一本で! Warranty technology
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス