1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Team Cross FA、「日本モノづくり大学 – JAPAN MONOZUKURI UNIVERSITY-」YouTubeで開校

2021年11月5日

Team Cross FA、「日本モノづくり大学 – JAPAN MONOZUKURI UNIVERSITY-」YouTubeで開校

Team Cross FAは、未来を担う学生や製造業の技術者が、これからのモノづくりに必要な技術と知識を学ぶことができるYouTubeチャンネル「日本モノづくり大学 – JAPAN MONOZUKURI UNIVERSITY -」を10月29日にオープンした。

従来の日本のモノづくりは電気・機械・ソフトウェアそれぞれの専門家がもつその「専門性」を発揮することで成り立ってきた。一方で、今後日本が世界と戦っていくためには、機械・電気・電子工学・ソフトウェアなどの技術と知識を融合させる「メカトロニクス」の視点が必要不可欠。

しかし国内の教育・育成機関を見渡すと、特定の専門性に特化した技術系大学や専門学校は多く存在するが、横断的な応用技術を体系的に学ぶことのできる教育機関は限られている。こうした社会課題を技術で解決するという目線でコネクテッドエンジニアを育成する学びを提供するべく、同大学の開校に至ったという。

「日本モノづくり大学」は日本のモノづくりの真髄である「生産技術」のトップレベルの知見・経験・実績を有する同社が運営する、モノづくり全般の知見が学べる技術者向けのオンライン学校。製造業に関する基礎知識はもちろん、実業を行う同社ならではの実践的な知見まで体系的に動画コンテンツとして提供。

今後は、電気・制御やハードウェア、ソフトウェア、品質管理、情報・通信、データサイエンス、経営工学など、さまざまな領域の最前線で活躍する講師が登壇予定。

自身の専攻分野に限らず、モノづくりに関して幅広く学びたい学生の人、現在の仕事に活かせる知識や技術を学びたい人、現在の仕事に関する専門性だけでなく幅広い知識や技術を得たい人、現在の仕事での技術的な悩みを解決するヒントを得たい人、言語化・体系化されていないノウハウを部下や後輩にどう伝えるか悩んでいる人、自社の技術力の底上げ・拡張を図りたい経営者の人などにおすすめだという。

チャンネルのコンテンツは、YouTubeチャンネルで公開(一部コンテンツは申込制による限定公開を予定)。料金は無料(一部有料の可能性あり)。

関連URL

日本モノづくり大学 – JAPAN MONOZUKURI UNIVERSITY –

Team Cross FA

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス