1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ジョリーグッド、慶應義塾大学と「在宅診療教育 VR」を共同開発

2022年9月27日

ジョリーグッド、慶應義塾大学と「在宅診療教育 VR」を共同開発

ジョリーグッドは22日、⾼齢化とコロナ禍で高まった在宅診療ニーズに応える医療従事者教育実現のため、「在宅診療教育 VR」を慶應義塾大学と共同開発したと発表した。

共同開発した VR コンテンツでは、360 度の仮想空間において、患者や家族の表情の変化を読み取りながら診療の流れを決める在宅カンファレンススキルを学ぶことができる。

今後ジョリーグッドでは、慶應義塾⼤学医学部監修の下、在宅診療教育 VR をシリーズ化し、医療従事者が関わる終末期から看取り時の適切な診療技能・コミュニケーションスキルを学ぶことができるコンテンツなどを複数開発していくという。

関連URL

ジョリーグッド

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス