1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. ゼンリン×北九州市教委、「学校のICT活用推進に向けた連携協定」を締結

2023年3月9日

ゼンリン×北九州市教委、「学校のICT活用推進に向けた連携協定」を締結

ゼンリンは8日、北九州市教育委員会と、「学校におけるICT活用推進に向けた連携協定」を締結した。


同協定は、民間企業のゼンリンと市教委が協働することで、独自性のあるICT教育を推進して、子どもたちの学びの深化やシビックプライドを醸成するのが目的。

両者は2018年から連携を開始。ゼンリンが提供している小学校向けプログラミング教材「まなっぷ School Edition」(2021年3月提供開始)の商品化に向けたヒアリングや実証試験を同市内の小学校で行うなどしてきた。

今回、ゼンリンが保有する地図を活用したプログラミング教材や学習指導案などのノウハウが、同市教委が目指す「ICT教育推進」と「地域理解・シビックプライドの醸成」に寄与できると両者が考え、連携協定を締結することになった。

【協定の概要】
2023年度の主な連携内容:
①ゼンリンからの学校へのインストラクター派遣による、児童生徒・教員のICT活用力の向上
②地図を活用したプログラミング発表会の実施
両者の役割:
・ゼンリン:保有する地図情報やノウハウを活用したICT教育推進に関する企画、運営、支援
北九州市教委:実証フィールドの提供

詳細

関連URL

「まなっぷ School Edition」

北九州市教育委員会

ゼンリン

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス