1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ゼンリン、地図上で学ぶプログラミング学習「まなっぷSchool Edition」提供

2022年3月18日

ゼンリン、地図上で学ぶプログラミング学習「まなっぷSchool Edition」提供

ゼンリンは17日、地図上でプログラミング学習ができる新商品「まなっぷSchool Edition」をゼンリン公式オンラインショップZENRIN Storeで提供開始した。

同商品は、ブロックを組み合わせてプログラミングを行うことで、写真や地図記号の表示、線の描画など、地図上でさまざまな表現ができるWebブラウザ型のプログラミング学習ツール。地図を使う授業で幅広く活用でき、授業の学びを深めると同時に、児童のプログラミング的思考を育成することができる。

教員・児童一人ひとりに専用IDを発行。学習にあたって必要な機能別に「まなっぷ」の基本的な操作を動画で学べるチュートリアル機能を搭載した。また、新たな単元を追加した「学習指導案」をプログラミング教材とセットで提供するので、授業準備の手間をかけずに、プログラミング教育を既存の教科に取り入れることができる。

昨年3月に提供開始した小学校向けプログラミング教材「まなっぷ」を実際に利用した教員からの要望を新機能として反映しリニューアルした。登録初年度は無料で利用できる。

しくみデザイン×ゼンリンの共催で、ICT端末活用に関するイベントを学校関係者向けに開催する。当日は、今回新たに提供を開始した「まなっぷSchool Edition」を活用し、授業準備の手間を削減しつつ地図学習の学びを深めることができる活用事例を紹介する。3月25日(金)19:00~20:30にZoomを利用して実施する。参加は無料。

関連URL

商品紹介ページ

イベントの申込

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス