1. トップ
  2. 先生サポート
  3. iTeachers TV Vol.368 聖徳学園中高 ドゥラゴ英理花 先生(後編)を公開

2023年6月21日

iTeachers TV Vol.368 聖徳学園中高 ドゥラゴ英理花 先生(後編)を公開

iTeachersとiTeachers Academyは21日、iTeachers TV Vol.367 聖徳学園中学・高等学校 ドゥラゴ英理花 先生による「データサイエンス教育を用いたSDGs教育におけるカリキュラムデザインの検討(後編)」を公開した。

後編では、総合的な探究の時間における「探究における生徒の学習の姿」およびデータサイエンスにおける「統計的手法(PPDAC サイクル)」を深化させるために、両教科間の探究プロセスの有効化・高度化の実現を企図しつつ、データサイエンス教育がこれから克服すべき課題について考察した第2回及び第3回の授業を紹介する。第2回授業では、第1回授業実践で使用したユニセフのHDIデータからは分かり得なかった、選択国の現状を「Google Earth」や 「Doller Street」の視覚化されたデータから理解。また第3回授業では、第1回及び第2回のデータから選択国の課題について、グラフィックを使用した要約を作成することにより、学年末に行うSDGs成果発表会の最終プレゼンテーションへと繋げた。

ドゥラゴ先生は、早稲田大学大学院経済学研究科修士課程卒業、東京大学大学院教育学研究科学校教育開発コース博士課程在学中。武蔵野大学データサイエンス学部客員教員、筑波大学大学院国際教育サブプログラム(IB教員養成)非常勤講師、私立中高国際部長・国際バカロレアコース長・情報科主任を経て、2022年から現職。マイクロソフト認定教育イノベーター、マインクラフトグローバルメンター、日本国際バカロレア教育学会理事・大会組織委員長も務めている。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」。今回は、聖徳学園中学・高等学校の品田健 先生による「環境音で仕事が進んじゃう!」。

品田先生は、東京学芸大学教育学部B類国語科卒。Apple Distinguished Educator class of 2015。桜丘中学・高等学校で副校長,次世代教育開発担当参与としてICTの導入・活用を担当。2017年4月から聖徳学園中学・高等学校にてICT活用,STEAM教育開発を担当。

iT-Lv2

□ データサイエンス教育を用いたSDGs教育におけるカリキュラムデザインの検討(後編)

□ データサイエンス教育を用いたSDGs教育におけるカリキュラムデザインの検討(前編)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス