1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 東進、ChatGPTを活用し和文英訳「どの大学のどんな難問」もその場で即添削

2023年11月7日

東進、ChatGPTを活用し和文英訳「どの大学のどんな難問」もその場で即添削

東進のナガセは3日、英作文(和文英訳)添削システム「英作文1000本ノック」を、12月に開講することを発表した。

ChatGPTを活用して、基礎から難関大レベルまでの和文英訳1000題の添削指導を、大学入試の英作文のさまざまな要素や模範解答例を事前学習したAIがその場で添削する。

基本的な文法・構文・語彙を確認する基礎レベルから、大学受験基礎・標準・難関・最難関の5つのレベルに分けて各200題の問題を用意。合計1000題について何回でも添削指導を実施する。回数制限がないため、何度もチャレンジする中で、確かな実力を身に付けることが可能だという。

また、高等学校への提供により、教師の英作文添削指導にかかる負担を軽減するという。

関連URL

東進ハイスクール・東進衛星予備校

ナガセ

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス