1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. VISH、「園支援システム+バスキャッチ」導入数が2400施設を突破

2023年12月1日

VISH、「園支援システム+バスキャッチ」導入数が2400施設を突破

VISHは1日、幼稚園・保育園・認定こども園向けICTシステム「園支援システム+バスキャッチ」の導入施設数が、2400 施設を突破したことを発表した。

2010年12月にサービスの提供を開始した「園支援システム+バスキャッチ」は、幼稚園・保育園・認定こども園のDX化を支援するクラウドサービス。

この13年間、目まぐるしく変化している保育業界の多様なニーズに合わせた機能開発を続け、幼稚園・保育園から認定こども園まで幅広い施設が利用。その柔軟性と現場の業務負担軽減への貢献を評価を受け、導入施設数が2400施設を突破した。

同社は今後も多忙な教職員の業務負担軽減、保護者の連絡手段のデジタル化に寄与できるよう新たな機能の拡充を継続したいとしている。

関連URL

「園支援システム+バスキャッチ」

VISH

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス