1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. BenQ、Google EDLA認証モデル多機能電子黒板「BenQ Board RP04/RM04」発売

2024年1月12日

BenQ、Google EDLA認証モデル多機能電子黒板「BenQ Board RP04/RM04」発売

ベンキュージャパンは11日、Google EDLA認証を取得した多機能電子黒板の新製品「BenQ Board RP04/RM04」を発売した。

Google EDLA (Enterprise Devices Licensing Agreement)認証を取得したAndroid OSを搭載し、オンライン会議アプリをはじめとする多様なアプリをGoogle Playストアからインストールできる。

また、Google Playプロテクトを使用し、アプリやデバイスの安全性を確保できる。さらに、BenQ独自のアプリとして、ワイヤレス画面共有アプリ「InstaShare 2」や注釈メモツールアプリ「フローティングツール」、ホワイトボードアプリ「EZWrite 6」も備え、4K UHD解像度の大画面を活用した、活発で柔軟なコミュニケーションを実現。

さらに、空間と健康に配慮した設計となっており、長時間の使用でも目に優しい。スクリーンやリモコン、付属するタッチペンは抗菌仕様。「BenQ Board RP04」には空気品質センサーやマイナスイオン発生器を搭載する。

ICT管理者向けには、複数ユーザーでの使用を想定したアカウント切り替えに対応するアカウント管理システム(IAM・AMS)や、複数デバイスのステータス確認および一括管理をクラウド上で実現するデバイス管理ソリューション(DMS)を搭載し、メンテナンスコストの削減や業務の効率化に貢献するという。

関連URL

「RP04」

「RM04」

ベンキュージャパン

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス