1. トップ
  2. 学校・団体
  3. Classi×秋田県立秋田中央高校、高校生による探究の発表会を実施

2024年2月13日

Classi×秋田県立秋田中央高校、高校生による探究の発表会を実施

Classiは、秋田県立秋田中央高等学校と共催で「秋田県 高校生探究発表会」を2月17日に実施する。

同校では「躍進」という独自の学校設定科目で「総合的な探究の時間」が新設される以前から探究活動を実施し、県内唯一のSSH(スーパーサイエンスハイスクール)指定校として科学に関する探究の取り組みを数多く実践してきた。

今回、秋田県高校生の探究の成果発表の機会、生徒が所属高校を越えて学べる機会を創出するべく、秋田県教育委員会と秋田銀行の後援のもと、「秋田県 高校生探究発表会」を開催する運びとなった。

当日は県内の高校7校(生徒104名、教師23名)が参加し、プレゼンテーションとポスターセッションの形式で、県内の地域課題やグローバル人材の育成、サイエンスなどをテーマにしたそれぞれの取り組みを発表する。合わせて、生徒向けミニ講演や教員向けセミナーも実施する。

・参加校(50音順)
県立秋田中央高等学校(秋田市)
県立秋田南高等学校(秋田市)
県立新屋高等学校(秋田市)
県立角館高等学校(仙北市)
県立金足農業高等学校(秋田市)
県立由利高等学校(由利本荘市)
聖霊女子短期大学付属高等学校(秋田市)
参加人数:高校生104名・先生23名 合計:127名

関連URL

Classi

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス