1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. Classi、「修道の学び with Classi ~公開授業×実践事例報告会~」9月17日開催

2022年9月1日

Classi、「修道の学び with Classi ~公開授業×実践事例報告会~」9月17日開催

Classiは、「修道の学び with Classi ~公開授業×実践事例報告会~」を修道中学校・修道高等学校で9月17日に開催する。

修道中学校・修道高等学校ではニューノーマル時代を迎え、生徒にとってどのような学びが必要なのか模索し、教員の教育力向上のための授業研究と、学校生活の充実を目指した取り組みをおこなっている。

こうした同校の学びの姿を客観的な視点で検証するため発表をおこなう。これからの時代、学校にはどのような”力”が必要なのか、参加者とともに考える機会にするという。

報告会では、午前は全体会と修道中学校・修道高等学校の教員たちによる研究授業、午後は修道中学校・修道高等学校の教員と他校のClassiアンバサダーによる分科会をおこなう。

修道中学校・修道高等学校は、修道で育む価値観・スキルを「修道ベーシックルーブリック」として策定し、デジタルタキソノミーを基にした授業デザインと連動して、修道として育む資質能力の育成の研究をしている。生徒たちはClassiを活用して修道ベーシックルーブリックに基づき自身の学びを振り返るなど、「学びのインフラ」としてClassiを活用している。

本研究会を通して、全国の教師たちにとってこれからの時代を生きる生徒の資質能力を育むための学校のあり方を考える一助となることを期待している。

開催概要

開催日時:2022年9月17日(土) 8:45~15:15
*11:50までに来場の人は軽食付き *途中参加・途中退出可能
開催会場:修道中学校・修道高等学校 [広島県広島市中区南千田西町8−1]
参加費:無料
参加対象:全国の中学校・高等学校の教師、教育委員会の人、修道の学びに興味のある人

詳細・参加申込

関連URL

Classi

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス