1. トップ
  2. 学校・団体
  3. ROJE、こども家庭庁「令和5年度NPO等と連携したこどもの居場所づくり支援モデル事業」報告書を公開

2024年5月31日

ROJE、こども家庭庁「令和5年度NPO等と連携したこどもの居場所づくり支援モデル事業」報告書を公開

日本教育再興連盟(ROJE)が運営する「ギフテッドプロジェクトsprinG」は、こども家庭庁の補助事業「令和5年度NPO等と連携したこどもの居場所づくり支援モデル事業」の公募に採択され、「孤立・孤独感を抱いているギフテッド傾向のある子どもの居場所支援事業」を実施した。

連盟のプロジェクトの1つである「ギフテッドプロジェクトsprinG」の枠組みを活かし、千葉大学・石田祥代教授をはじめとする有識者の助言にもとづき、メタバースを活用した子ども向けの居場所作りを実践した。

今回、学校や教育委員会、教育センターなどで特別支援教育や不登校対策に取り組む人たちに向けて同事業の報告書を作成、連盟のサイトにて公開している。

関連URL

「ギフテッドプロジェクトsprinG」

ROJE

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス