1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ストリートスマート、授業で使える教員のための「FigJam活用セミナー」開催

2024年6月5日

ストリートスマート、授業で使える教員のための「FigJam活用セミナー」開催

ストリートスマートが運営する教員のための総合プラットフォーム「master study」(マスタースタディ)は、会員を対象に「基本操作から便利機能まで~授業で使える教員のためのFigJam活用セミナー」を6月19日にオンラインで開催する。

FigJamは、Google Jamboardの後継デジタルホワイトボードとして注目を集めており、同セミナーでは、元小学校教員で同社の東山昂平氏が、実際の授業の流れを想定してFigJam の基本的な機能をハンズオン形式で丁寧に解説。

付箋での意見出しや整理・スタンプやコメント機能を使った意見交流から、学習のまとめや発表の場面で使える便利な機能までを、授業の流れに沿って、教員側の操作を画面で確認したり、子ども目線で参加したりしながら活用イメージを膨らませて紹介する。

また、子どもたちとスムーズに活用するための「ちょっとしたポイント」も合わせて紹介。「Jamboardとは何が違うの?」「使ってみたいが、機能がたくさんあって難しそう」「授業でどうやって活用すればいいのか?」などと悩んでいる教員にはオススメの内容。

master studyでは、Google for Educationの各種ツールの基本操作から、教員がいま知りたい最新トレンド情報まで、明日からすぐに使える「お役立ち情報」を伝えるオンラインセミナーを、毎月開催している。

開催概要

開催⽇時:6⽉19⽇(水)18:00〜19:00
開催方法:オンライン(Google Meet)
対象:「master study」の全プラン会員(無料プラン・有料プラン)
主な内容:
・FigJamとは?
・FigJamを使ってみよう!
・便利な機能の紹介
講師:「ストリートスマート」Education事業部・東山昂平氏
参照:セミナーに参加するには「master study」の会員登録が必要(登録はセミナー開催日の前日16:00までに)

会員登録

詳細・申込

関連URL

「master study」

ストリートスマート

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス