1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. iTeachers TV Vol.243 千葉工業大学 3年 皆森 浩奈さん

2020年9月17日

iTeachers TV Vol.243 千葉工業大学 3年 皆森 浩奈さん

iTeachersとiTeachers Academyは16日、iTeachers TV Vol.243 千葉工業大学3年生の皆森 浩奈さんによる「学生視点 オンライン学習のあり方」を公開した。

大学では感染症対策の一環で、全ての講義がオンラインになった。講義の形式はオンデマンド型とライブストリーミング型があり、前者は時間に縛られない学習が可能というメリット、後者は時間指定のため、講義に参加している感覚が強いというメリットがある。しかし、双方とも通信環境に依存してしまうというのが最大のデメリット。このような環境の中で「デジタル」であることを活かした、自身の受講スタイルを紹介する。また、学生という「学ぶ立場」から見たオンライン学習のあり方、学生の学習環境のあり方も提案。教職を目指す立場から考える、大学の「講義」と小中高の「授業」におけるオンライン学習のあり方にも触れていく。

皆森さんは、高校生時代、校内LAN工事やアクセスポイントの設置工事、iPadを活用したデジタルコンテンツの制作などを行う。生徒と教職員がテクノロジーやICTを通じ共に成長する中で、気がついたら教職の道を志していた。現在は大学で、経営工学とICTを活用した新しい生活様式に相応しい学びの環境について研究している。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」。今回は、千葉県立市川工業高等学校の片岡 伸一  先生による「BOOKSCANで書籍をPDFに」。

片岡先生は、少年時代からPC6001やX1に触れ、PC98、DOS/Vを経て、大学の技術支援担当時よりHP200LX、Palm、Windows CE等の携帯端末の教育環境への導入を模索。iPadを発売日の翌週より授業に導入し、現在では、iPadとCloud環境を効果的に活用する校内システムを研究。専門は経営工学。AFP(日本FP協会認定)。

iT-Lv2

□ 学生視点 オンライン学習のあり方

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワーク用パソコンのセキュリティ対策できてますか? YubiPlusで簡単に対策
Classi Welcome to talk共催 コロナ禍のメンタルヘルスケア対策 “明日使える”生徒指導のポイント 6/25(金) 16:00~ 無料
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • gradescope 「学習評価について知っておくべきこと」 今、求められる学習評価とは? 無料eBookダウンロード
  • オンライン受検実施 AI検定 公開試験日 2021年8月1日(日) 情報処理能力認定委員会 サーティファイ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス