1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. iTeachers TV Vol.316 三鷹中等教育学校 能城茂雄 先生(前編)

2022年4月21日

iTeachers TV Vol.316 三鷹中等教育学校 能城茂雄 先生(前編)

iTeachersとiTeachers Academyは20日、iTeachers TV Vol.316 東京都立三鷹中等教育学校 能城茂雄 先生による「公立学校における1人1台端末を平成28年度から6年間運用してみて(前編)」を公開した。

東京都立三鷹中等教育学校は、東京都教育委員会による「ICTパイロット校」(2016年度~2019年度)「Society5.0に向けた学習方法研究校」(2020年度~2021年度)の指定を受け、1人1台端末による教育効果の実証実験に取り組んできた。前編では、ICTパイロット校での1人1台端末の取り組みと、6年間の成果と課題について紹介する。

能城先生は、東京都立三鷹中等教育学校で主幹教諭を務める。奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科博士前期課程情報システム学専攻を修了。2020年度には視聴覚教育・情報教育の功労者として文部科学大臣表彰を受ける。文部科学省学習指導要領等の改善に係る検討に必要な専門的作業等協力者(共通教科情報)にも選出。Adobe Education Leader(AEL)、マイクロソフト認定教育イノベーター。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」。今回は、同志社中学校の反田 任 先生による「シンプルで便利な席替アプリ」。

反田先生は、EdTech Promotions Manager(ICT教育推進担当)。2014年度からOne to One での iPad 導入や Wi-Fi ネットワークの構築を進めてきた。担当教科は 「英語」。ICTを活用しながら、知識、語学力、思考力、コミュニケーション能力をつける発信型の英語教育をめざしている。Apple Distinguished Educator Class of 2015、 Intel Teach マスターティーチャー。

iT-Lv2
□ 公立学校における1人1台端末を平成28年度から6年間運用してみて(前編)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス