1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. iTeachers TV Vol.183 近畿大学附属高校1年 小田 彩 さん(後編)

2019年4月25日

iTeachers TV Vol.183 近畿大学附属高校1年 小田 彩 さん(後編)

iTeachersとiTeachers Academyは24日、iTeachers TV Vol.183 近畿大学附属高等学校1年 小田 彩 さんによる「学習管理アプリで実現する私たちの学び(後編)」を公開した。

0424-it小田さんは今回のプレゼンについて「近畿大学に行きたくて附属校に入学しましたが、ふだんから勉強するという習慣が身についていませんでした。そこで、学習管理ツールを使い始めたところ、勉強を記録することが定着するにしたがって少しずつ学力が向上していきました。また、SNS機能を活用して、全国にいる自分と同じような目標を持つ学生と繋がることで、将来の進路決定にも活用していきました。学校内に限らず、学校外の広い世界から情報を主体的に集め、それらを自分のために使っています。新しい進路指導やキャリア教育のあり方を生徒の目線から提案したいと思います」と語っている。

小田さんは、家庭科同好会に所属。チャレンジ精神が旺盛で積極的に行動と実践をしている。勉強面では新しい学習コンテンツを積極的に活用することで苦手の克服に取り組む。将来は薬学部を志望。高いモチベーションをもちながら日々学習している。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、同志社中学校・高等学校の反田 任 先生による、「英語Writing Checkアプリ」。

反田先生は、EdTech Promotions Manager(ICT教育推進担当)。2014年度からOne to One での iPad 導入や Wi-Fi ネットワークの構築を進めてきた。担当教科は 「英語」。ICT を活用しながら、知識、語学力、思考力、コミュニケーション能力をつける発信型の英語教育をめざしている。Apple Distinguished Educator Class of 2015, Intel Teach マスターティーチャー。

iT-Lv2

□ 学習管理アプリで実現する私たちの学び(後編)

□ 学習管理アプリで実現する私たちの学び(前編)

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス